平尾勇気の子供は何人?名前は?妻は?立会い出産の後入院?事故も?現在は?

平尾勇気さんは、1981年3月10日生まれの35歳。歌手、俳優、タレントさんです。

テレビで歌っているところを拝見した事が無いので、私はお笑いタレントさんだと思っていたのですが、作詞作曲した「ハダカの楽園」という曲が、日本レコード大賞新人賞にノミネートされたり、サンデージャポンのエンディング曲になったりと、歌手としての活躍もされていました。

平尾という名前でピンと来る方もいらっしゃると思うのですが、お父様が有名な作曲家の平尾昌晃さんなのでした。音楽的才能はやはりお父様ゆずりなのでしょうか・・・

平尾勇気の子供は何人?名前は?

金髪で、チャラチャラっとしたイメージ(失礼!)の平尾勇気さん。

出典 http://ameblo.jp/

お子さんがいらっしゃるイメージは無かったのですが予想に反して二児の父親です。

2012年4月7日に第一子となる長女を出産。名前は流音(るか)ちゃんです。

ブログには由来が書かれていて、「音楽のようにどんなときも人に感動と勇気を与えられるような子供になって欲しい」という事で名づけられたのだそうです。

音楽に携わる方らしい名づけですね。

2014年2月8日に第二子となる長男を出産。名前は勇人(はやと)くんをです。

流音ちゃんのように由来がかかれていなかったのですが、おじいちゃんである平尾昌晃さん(本名は勇さん)と、父親の勇気さんから「勇」の字を取ってつけられたのかなと思いました。

<スポンサードリンク>



妻は?

2011年の11月25日のブログで、名古屋在住の一般女性との入籍奥さんの妊娠についてご自分のブログで報告をしていました。

出典 http://www.netanetacatch.com/

11月の時点で妊娠6ヶ月、入籍は12月の予定という事でしたので、いわゆるできちゃった婚ということになりますが、ブログを拝見したところによると、しっかりと考えての結婚だったようです。

今回子供を産む事について、又、結婚について色々考えましたが やはり父、平尾昌晃も73歳なので、元気で健康なうちに初孫を抱かせたい その想いが今回の決断になります。

これから家族を持つ事で今以上責任感をもって、仕事に飛躍していけたらと思います!
そして良い家庭を築き上げたいと思っています。

平尾勇気オフィシャルブログ http://ameblo.jp/yuki-hirao/archive1-201111.html

新聞に取り上げられた事を受けてブログで報告となったようですが、とても誠実な方だと思いました。

ちなみに、2011年といえば東日本大震災があった年。平尾勇気さんのマンションも被害を受けて住むことができない状態になってしまったのだそうです。

そんな時に「一時、名古屋に避難してきたら?」と声を掛けてくれたそうで、その言葉が響いた勇気さんは、一緒になるなら彼女しかないと思ったのだそうです。

奥さんは元モデルさんだったそうで、ブログに投稿された写真などを見ても美しい方だなと思いました。

立会い出産の後入院?

平尾勇気さんは、4月7日の長女流音ちゃんの出産の後、しばらくして緊急入院したそうです。

 

出典 http://ameblo.jp/

ブログによると4月13日の深夜二時過ぎに体が腫れ上がる症状が出たため救急搬送されました。悪性菌等ウイルスによる感染だったようで、入院した当時は原因菌を特定できず、最悪このまま菌が見つからなければ本当な状態であると言われたそうです。

勇気さんによると、入院する前夜までLIVEをしていたり、奥さんの出産の立会いをしたり、里帰りをしたりで忙しく寝不足だったそうで、そんな事から抵抗力が弱っていたのでしょうね。

搬送されてすぐおなかに管を通すため手術、それからは抗生物質、鎮痛剤を点滴投与をしていたものの、原因となるウイルスの特定が一週間たってもできない事から抗生物質も強くなり、一方では体の痛みも尋常じゃないほど増していったそうです。

勇気さんいわく、人生の中で一番痛く辛かったとの事で、三週間入院しその間、仕事もキャンセルしていました。

事故も?

そんなつらい入院をされた勇気さんですが、その後事故にもあっています。2013年8月のことでした。

出典 http://topic.entertainment555-attention-column.com/

一方通行を無視したロードバイクが猛スピードで平尾さんに突っ込んできて、2mほど飛ばされたのだそうです。頚部挫傷、左右前腕・上腕挫傷、左右下肢挫傷と診断されました。

打ち所が悪ければ即死でもおかしくない状況だったとか。携帯電話も2台破損したそうで散々ですね。

加害者の方が警察を呼んでくれたりして事故がうやむやにならずにすんで良かったです。

現在は?

平尾勇気さんは、現在テレビでは歌手としてよりも、二世タレントとしてバラエティ番組で取り上げられている事が多いですね。

出典 https://matome.naver.jp/

やはり大御所作曲家の平尾昌晃さんがお父様という事で、ご自宅の豪邸に、松田聖子さんや五木ひろしさんなどが出入りしていたとか、勝新太郎さんからもらったお年玉が数十万円で、そのお金を持って六本木に遊びに行ったとか(しかも小学生だったとか?本当でしょうか)。

子供の頃の華やかなエピソードが主に紹介されていて、それもチャラいイメージを持たれる原因となっているように思えます。

2世タレントの華やかで恵まれた反面、やはり親が有名人という事はまわりからも注目され、それによりいじめられたり、反動でグレて暴走族で暴れたりとマイナスの経験もたくさんあったようです。

そんな勇気さんは、支えてくれる人達のおかげで夢であった歌手となり、現在はDJとしても活躍しています。

ブログにはご家族とお出かけをしている写真なども投稿されていて、幸せな家庭を築かれているようで何よりです。

これからも平尾勇気さんのますますの活躍をお祈りいたします!

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

コメントを残す