兵藤ゆきが高齢出産!自然妊娠で?だんなと息子は?森田剛って?現在は?

兵藤ゆきさんは1952年4月15日生まれの64歳。笑っていいともに出演し、「ゆき姐(ゆきねえ)」として人気となった彼女はその後「天才・たけしの元気が出るテレビ」にも出演し、さらにその人気を不動のものとしました。

そんな兵藤ゆきさんは常盤女学院服装デザイナー科に進み、ファッションショーの演出や構成を手がけていたそうですが、東海ラジオで投稿葉書の整理を担当していた時に、ラジオ番組のパーソナリティのピンチヒッターを務めたことがきっかけで、そのままレギュラー番組を持つようになったのだそうです。

ラジオのお仕事では、1970年代後半から、東京・大阪・名古屋で同時期、深夜ラジオのパーソナリティーをつとめるという、前人未到の快挙を成し遂げたそうです。

しかし、ラジオ局で葉書整理をしていなければ今頃タレント ゆき姐ではなく、ファッション業界で働いていたのかもしれませんね。

フランクでとても親しみやすいゆき姐ですが、あまり容姿が変わっていないので現在64歳と知ってとても驚きました。
そんな兵藤ゆきさんは、46歳の時に高齢出産をしていたのでした・・・ 「兵藤ゆきが高齢出産!自然妊娠で?だんなと息子は?森田剛って?現在は?」の続きを読む…

賀来千香子の子供は?だんなは?離婚の原因は?実家が?賀来賢人が甥?髪型が?

賀来千香子さんは1961年10月17日生まれの54歳。

賀来さんと言えば、「ずっとあなたが好きだった」で佐野史郎さん演ずる冬彦さんに追い詰められる主人公美和を演じたのがとても印象強いですが、それ以外にも、数多くのドラマやCMで彼女をテレビで見ない日は無い程活躍されていますね。

高校3年生の時に原宿でモデルとしてスカウトされ、短大時代に雑誌「JJ」などに登場しましたが、芸能界入りはご両親に猛反対されたそうです。

賀来千香子さんは、同じ俳優の宅麻伸さんとおしどり夫婦としてとても有名でした。しかしそんなお二人には子供がいなかったのです・・・ 「賀来千香子の子供は?だんなは?離婚の原因は?実家が?賀来賢人が甥?髪型が?」の続きを読む…

山崎バニラが第一子妊娠!だんなは?事務所独立で?地声は?何故かつらを?電王戦?

山崎バニラさんは1978年1月15日生まれの38歳。日本の活動弁師(最近は活弁士とも言う。サイレント映画の弁師)で、その他にも声優・女優・振り付け師・タレントと多方面で活躍されています。

声優でいえば「ドラえもん」のジャイ子役や、妖怪ウォッチのキン役をされています。声質がとても独特でご自分でもヘリウムボイスと言っておりました。活動弁師では、お着物を着て、金髪のかつらをかぶり大正琴を弾きながらの独特なスタイルで有名です。

大正琴を弾きながらというのは山崎さんの独自のスタイルなのですが、その印象が強くて、他の活動弁師さんが「あなたは大正琴を弾かないの?」と聞かれたりすることもあるようです。

そんな山崎さんが第一子を妊娠されたそうで、先日発表されていました・・・ 「山崎バニラが第一子妊娠!だんなは?事務所独立で?地声は?何故かつらを?電王戦?」の続きを読む…

妊娠

広末涼子が第三子出産!離婚説を乗り越えて?だんなは?子供は?不倫?奇行?

広末涼子さんは1980年7月18日生まれの35歳。中学生の頃に第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞し、翌1995年に同CMでデビューし、それからは数々のCMやドラマに出演して人気を博しました。

1997年に「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューし、約60万枚のヒットを記録し、続くセカンドシングル「大スキ!」もオリコン1位を獲得し、その年のNHK紅白歌合戦に初出場を果たすなど歌手としても活躍しました。

映画でもアカデミー新人賞、優秀主演女優賞、他の賞も数多く受賞する実力のある女優さんですね。

私は「ロングバケーション」で彼女が優秀だけど人間的にちょっと硬い女の子が、キムタク演じる瀬名との係わり合いでだんだん変わっていく様子を演じていたのを見て、なんてかわいい子だろうと思ったのが印象深くて、いつまでも広末さんはあの頃のショートヘアで透明な感じがします。

そんな広末さんももう35歳。しかも三児の母になり驚きです。自分も年をとった訳ですね・・・ 「広末涼子が第三子出産!離婚説を乗り越えて?だんなは?子供は?不倫?奇行?」の続きを読む…

出産

オグシオ潮田玲子が第一子出産!だんなは?水中出産で?離婚の危機が?子供の画像は?現在は?

潮田玲子さんは、1983年9月30日生まれの32歳。元バドミントン選手です。

三洋電機バドミントン部で小椋久美子とダブルスでペアを組み活躍し「オグシオ」として大人気になりましたね。全日本総合選手権大会は5連覇、世界ベスト8に入れる実力ペアとなりました。

2008年12月にペアを解消した後は、日本ユニシスの池田信太郎と混合ダブルスペア(愛称「イケシオ」)を組み、ロンドンオリンピックのメダルを目指しましたが、残念ながら第一次リーグで敗退。

2012年7月19日に、同年9月開催の「ヨネックスオープンジャパン」出場を最後に現役引退する事を表明し、この大会では混合ダブルス準決勝まで進んだのですが、インドネシアペアに敗退してしまいました。そして表明どおり子の大会を持って現役引退されました。

2012年9月30日、彼女の29歳の誕生日に結婚と、9月には彼女の人生の転機となる事が重なりました。バドミントンをやり尽くして、思い残すことなく結婚されたような感じでしたね。
そんな潮田さんは、現在一児の母となりブログなどで楽しい生活について書いています・・・ 「オグシオ潮田玲子が第一子出産!だんなは?水中出産で?離婚の危機が?子供の画像は?現在は?」の続きを読む…