川崎希が新たな不妊治療?治療法は?旦那のアレクと?病院はどこ?ブログで?

川崎希さんは、1987年8月23日生まれの28歳。のんちゃんの愛称で親しまれています。元AKB48のメンバーで、現在はタレント、グラビアアイドル、アパレルデザイナー、実業家と幅広く活動しています。

川崎さんがAKB48に入ったのは、アイドルになりたかったというのではなく、なんと秋元康さんのプロデュース力を学びたかったからなんだそうで、驚きです!

そして、2009年2月27日にAKB48を卒業してからは自身がプロデュースするアパレルブランド「Anti minss」(アンティ・ミンス)を設立。2010年5月2日にはネイルサロンを開店、2013年3月12日にはエステサロンも開店し芸能活動と並行して実業家としての活動もこなしています。

そんな川崎さんですが、モデルのアレクサンダーさんと結婚しており、アレクさんのヒモ夫キャラというか、ダメ男っぷりで話題のカップルになっていますね・・・

川崎希が新たな不妊治療?

川崎希さんが、アレクサンダーさんと結婚したのは2013年2月22日の事でした。

出典http://www.oricon.co.jp/

出典http://www.oricon.co.jp/

しかし、実際に公表したのは2013年9月8日の有吉反省会に出演した時の事でした。(同日のブログでも公表しています)ブログによるとお2人が猫が大好きで一緒に三匹のネコを飼っているのでねこの日に入籍したとの事。微笑ましいですね。

それから、2人は仲良く結婚生活をしていましたし、川崎さんがまだお若いので不妊治療をしていると先日6月8日のブログで夫婦共に公表した時には驚きました。

「実はね子どもを授かりたくていま病院に通ってるんだ〜3年くらい通ってるんだけど検査してもどっちにも特に何もなく原因不明でなかなか〜」

NOZOFIS’CLOSEThttp://ameblo.jp/

三年くらいという事は、結婚してしばらくしてすぐ不妊治療を開始したくらいでしょうか。
結婚したのは25歳とまだお若いのに治療を始めたのは、よほどお子さんが欲しかったのか、生理不順や、子宮筋腫など思い当たる理由があったのかと思いますが、不妊の原因はわからないようですので、そういうわかりやすい症状などは無かったのでしょうね。

原因不明不妊は、不妊症の10~35%の人が相当するようです。

そうして三年間いろんな病院に行ったそうですが、この度新しい治療を始めたという事です。

「最近総合病院から紹介してもらって新しい病院に通い始めたばかり どこの病院でもほぼ毎回苦手な採血あるの〜 いまは次のステップに進む準備中!! 採血苦手だけどがんばるぞ〜」

<スポンサードリンク>


治療法は?

三年間の治療でどんな治療をしていたのかは詳しくはわかっていないのですが、普通不妊治療はまずタイミング療法などから行って、次第にステップアップしていきますから、その三年間はタイミング療法などを行っていたのかもしれませんね。

出典http://news.livedoor.com/

出典http://news.livedoor.com/

タイミング療法の次は人工授精を試みると思います。もし、それでも授からなかったら高度生殖医療である体外受精と顕微授精を行う事になります。

川崎さんがどの治療までされたのかははっきり公表していませんが、人工授精は何回か試したという情報もありました。新しい治療の前日は緊張して眠れなかったようで、当日、待ち時間で寝てしまったようです。

出典 http://ameblo.jp/

出典 http://ameblo.jp/

旦那のアレクと?

ここでだんなのアレクサンダーさんについて少し紹介しておきますと、ペルー出身のファッションモデル、俳優さんです。旧名義は坂本エンリケさん。
そういえば、お2人が飼っているネコちゃんに、”坂本”というネコちゃんがいますね。

出典http://news.ameba.jp/

出典http://news.ameba.jp/

10歳の時に来日して、中学生の頃からモデルとして活動していたようです。メンズノンノなどに登場したり、東京コレクションなど日本や海外のブランドショーにも出演したり、映画「so faraway」に主演したほか、LUNA SEAやクレイジーケンバンドのPVにもモデルとして出演したりとかなり活躍をしていたようで、モデルとしての全盛期の年収は2000万円ほどだったそうです。

アレクさんは、川崎さんと結婚していた事を公表してからはもっぱら、ヒモや働かないキャラ、浮気男というキャラで有名になりましたが、川崎さんのブランドのイメージモデルとして手伝ったりお店に立つ事もあったり、料理下手な川崎さんの代わりにお料理をしていて、ブログでよくその様子が公開されています。

出典http://ameblo.jp/

出典http://ameblo.jp/

そんなアレクさん、不妊治療には2人で週に何回も病院に行くようで、最近では8日、13日、17日と病院に通っています。

アレクさんも付き添いだけではなく、自分も治療に関わっているようです。

さあ いまからアレクちゃんの出番だ!!
これはこれで緊張するな、、、、笑
いってくるわ

と、川崎さんの治療の後、自分も治療に行かれたことを書いていました。女性が先に診察室に入って後から男性が診察室に入るのは体外受精であると書いている経験者の方もいました。

アレクさんはブログで、不妊治療を公表した理由として、

「のんちゃんと病院に行く時とかさコソコソしたくないじゃん」

と公表に至った真意を明かしていました。お二人で頻繁に通うようですから、しっかり公表して、コソコソしなくて良いようになったのでしたら良かったですね。

出典http://headlines.yahoo.co.jp/

出典http://headlines.yahoo.co.jp/

ブログにも応援メッセージなどがたくさん届いていて、アレクさんは喜んでいました。

不妊治療を公表するのをためらう方もいますが、夫婦で治療をしているというお2人のブログなどを見て同じく不妊に悩んでいる方々が励まされたり、男性側も治療しようと思うきっかけになると良いですね。

病院はどこ?

川崎さんとアレクさんが三年間のうちで通っていた病院も、次に総合病院から紹介してもらったという新しい病院も公表されてないので、確実な情報は見つかりませんでした。

http://ameblo.jp/

http://ameblo.jp/

病院を公表してしまうと、さすがに騒がれちゃいますからね。

ママスタの川崎さんのスレッドで病院を特定している人もいました。

病院が入っているビルも、パソコンルームも写ってるから間違いなくKLCだよ。

KLC 加藤レディースクリニックは森三中の大島さん、松たか子さん、東尾理子さん、野田聖子さん、オセロ松嶋尚美さん、矢沢心さんと多くの芸能人も通った有名な不妊治療の病院ですから、有り得るかもしれませんね。

ブログで?

川崎さんは2016年の6月だけでも(6月19日現在)ブログを既に243記事も更新しています。
単純計算しても1日に12記事ちかく更新しているほどですから、全部読むのがとても大変なのですが、(そしてだんなのアレクさんは432記事!)先日不妊治療の事を公表してからは、何度か治療にいった事も書いています。

これからも、治療についていろいろと書いてくれる事と思いますから、ちょくちょくのぞきに行ってみようかと思っています。

新しい治療を始めたばかりの川崎さん。治療がうまくいって、早くお子さんを授かる事ができるといいですね!

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

コメントを残す