絢香がバセドウ病を乗り越えて第一子出産!夫の水嶋ヒロが?主夫?子供は?インスタで?現在は?

絢香さんは1987年12月18日生まれの28歳。中学の頃に歌手になりたいと思い、高校でバンドを組み既存曲のカバーをしていたが、自分でも曲を作ってみたいと思って高校生の頃に「音楽塾ヴォイス」に通い始めました。

そしてその頃作ったデモテープがレコード会社に認められ(いろんなレコード会社が絢香さんと契約したくて争奪戦になったそうです)ワーナーミュージックと契約しました。

夢が明確で、それに向かって勉強をして、そしてそれがすぐに認められ・・・と、才能のある人が正しく努力をすると夢がかなうのが早いですね!!

それからは、「I believe」でデビューし、「三日月」「おかえり」「みんな空の下」「にじいろ」など、数々のヒット曲を発表しました。絢香さんの透き通った伸びのある歌声は、聞いていて本当に心が癒されます。

紅白歌合戦でも常連になり、「にじいろ」はNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」の主題歌にもなりましたね。

そんな絢香さんがバセドウ病の治療の為に音楽活動を休止した時には驚きました・・・

絢香がバセドウ病を乗り越えて第一子出産!

絢香さんは、2015年の6月19日に第一子となる女児を出産しました。
2009年に結婚してから6年後の出産ですね。

出典http://laughy.jp/

出典http://laughy.jp/

絢香さんは2006年にデビューしたその翌年からバセドウ病を患っていたそうです。
2009年に病気の治療の為に音楽活動を休止してから、ずっと治療をされていたのですね。活動を再開してからも体調を最優先し、治療をしながら無理の無いペースで活動していました。

バセドウ病は、免疫システムの失調が原因とされ、甲状腺ホルモンの増加による刺激の為に、発汗・動悸があり、妊娠などに関して言えば月経不順、不妊症などの症状が出るとされています。そして出産直後に病状が変わる事が多いそうです。

出典 http://mamabu.net/700

治療は薬剤投与、手術、放射線治療とされていますが、絢香さんがどの治療を行ったかは定かではありません。

しかし幸い治療がうまくいき、2014年の年末には主治医にお墨付きを頂くほど病状が安定し、それをきっかけに子供のことを考えるようになったという事ですから、本当に良かったですね!

<スポンサードリンク>


夫の水嶋ヒロが?

絢香さんのだんなさまは、俳優で小説家の水嶋ヒロさんです。私が最初にテレビで拝見したのが「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」の難波先輩役だったのですが、こんなに綺麗な顔立ちの男性がいるんだと驚いたものでした。

出典http://www.excite.co.jp/

出典http://www.excite.co.jp/

この作品の前には「仮面ライダーカブト」の主役を演じ、それで注目されるようになっていたそうです。

その後、「絶対彼氏~完全無欠のロボット」「メイちゃんの執事」「MR。BRAIN」など数々のドラマや、映画に出演し、映画「ドロップ」では、第33回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど俳優として活躍していました。

そのほかに、2014年公開の映画「黒執事」ではプロデューサーも務めたりもしています。

出典http://topicks.jp/

出典http://topicks.jp/

また、2010年には芸名を出さず、本名の齋藤 智裕で発表した「KAGEROU」で第5回ポプラ社小説大賞を受賞するなど、多方面で活躍されています。

主夫?

水嶋さんと絢香さんは同じ事務所に所属していて、2006年に絢香さんのデビューする前のお披露目ライブで水嶋さんから絢香さんの声をかけたのが出会いだったようです。

その後2008年には雑誌の対談をきっかけに仲良くなり、その年の秋には婚約、年末の紅白歌合戦の前に指輪を渡し、2009年の2月に入籍・・・と、交際開始から結婚まで短期間でスピード結婚されました。

出典http://laughy.jp/

出典http://laughy.jp/

結婚する前から絢香さんの病気の事は当然知っており、水嶋さんは自分が絢香さんを支えたいと絢香さんが事務所を止めた時に自分も事務所を辞めました。

それから、絢香さんがお仕事でどこかに行く時は自分も付き添ったりと、絢香さんの体を気遣っていた水嶋さん。

絢香さんが出産されてから、水嶋さんがベビーカーを押している画像があって、優しそうなパパとか、素敵なだんなさんという声が上がりました。

出典http://headlines.yahoo.co.jp/

出典http://headlines.yahoo.co.jp/

俳優のお仕事を減らしたのも執筆に集中したいからと言う事だった水嶋さんですが、その後に続く作品がまだ出版されない事や、俳優のお仕事もあまり多くない事から水嶋さんが主夫をやっているのでは?とか、やったらよいのでは?という声が多く聞かれるようになりました。

実際、家庭で水嶋さんが家事をされているとか、そういった詳しい情報はどちらのブログを読んでみても良く分からなかったのですが、水嶋さんは酵素玄米や、菜食主義といったこだわりを持つ方ですし、お料理などもされるのかもしれませんね。

子供は?インスタで?

絢香さんのお子さんはもうすぐ一歳になる頃ですね。

残念ながらお名前やお顔が分かる画像などは見つかりませんでした。

http://headlines.yahoo.co.jp/

http://headlines.yahoo.co.jp/

去年、お子さんがまだお腹にいる頃に絢香さんはステージに立っていたのですが、お腹の赤ちゃんが急にしゃっくりをしたりしたことがあったそうです。

そして出産後、また絢香さんのステージを、今度はお子さんを連れて見に行った水嶋さんがインスタグラムに投稿した画像と言葉がとても素敵だと話題になっています。

出典 http://news-staynight.com

出典 http://news-staynight.com

♯ママを捉えて離さないつぶらな瞳♯おぼえてるかな
♯キミは去年もここにいたんだよ♯ステージの上
♯スポットライトを浴びながら
♯たまにしゃっくりして歌ってるママを困らせたり
♯今年はお腹の外だけど♯おぼえてるかな

素敵な画像と言葉ですね。水嶋さんがお子さんと絢香さんをとっても愛している様子が伝わってきます。

現在は?

絢香さんは2015年の11月から、2016年の2月までレインボーロード2015-2016~道はつづくよ~というツアーをされていました。

出典http://www.musicman-net.com/

出典http://www.musicman-net.com/

6月に出産してから5ヶ月後のツアーは大変だったでしょうね。

このツアーの時は、開催日数も開催地も、過去の規模より縮小されていて、絢香さんはブログで

「いつもに比べて本数が少なく、北海道や四国がない事に気付いてる方もいるかと思いますが…>_<…本当に本当にごめんね。。。」

と謝罪していました。規模を縮小した理由はやはりお子さんの事があるからで、飛行機でしか行けないエリアはどうしても行くことが難しいとの判断だったようです。

当然の事だと思うのですが、一部の方はそうは思わなかったようで、「育児に専念すればいいのに」とか、「ヒロが(子供を)見ればいいのに」なんていうバッシングもあったようです。

どうして、そんなバッシングが出るのかと色々と考えてみましたが、どうやらお二人があまりに仲良しぶりを発揮しているので焼きもちを焼いているのではと思ったりしました。

そんな絢香さんですが今年デビュー10周年だそうで、デビュー10周年Anniversary Tourを開催する事になったようです。

今年の9月から12月までの公演予定を見てみますと、今度は福岡や北海道など遠方も日程に組まれていました。また、自身最大規模のアリーナツアーになるそうです。

お子さんを出産されてからも精力的に音楽活動をされている絢香さん。バセドウ病は完治したのかもしれませんが、無理なさらずこれからも子育てに音楽活動にと活躍されて欲しいですね。

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

コメントを残す