神田うのは無痛分娩で出産!病院は?だんなは?結婚式が趣味?娘は?弟が?

神田うのさんは、1975年3月28日生まれの41歳。

うのというちょっと変わった名前の由来は、持統天皇の幼名「鵜野讃良皇女(うののさららのひめみこ)」だそうで、、幼い頃はこの「ひめみこ」をとって両親や祖母から「ヒメ」と呼ばれて育ったそうです。

うのさんは、芸能事務所からスカウトされ続けるも、家族に反対されたり、本人も芸能には興味が無かったようです。しかし、当時からファッション好きだった彼女は、モデル事務所からのスカウトに興味を持ち、親を説得し、14歳からモデルとして活躍し、3年後の17歳のときに雑誌『プチセブン』(小学館刊)のモデルになりました。

その後は、バラエティ番組に出演したり、ファッションデザイナーとして「Tuche’ UK UNOKANDA 」(ストッキング・下着など)「UNO KANDA」(パーティ・バッグ ビジネス・バッグ・お財布など) ほか、ウエディングドレス、和装・・・などなど数々のブランドを立ち上げたりととても華やかに活躍されています。

彼女の、その華やかなイメージと、気が強い性格などからバッシングも多いのですが、それにも負けない姿勢はとっても好感が持てて、私は好きなタレントさんです。
そんな神田うのさんも一児のママ。どんな出産をされたのか調べてみました・・・

神田うのは無痛分娩で出産!病院は?

神田うのさんは、2011年10月22日12時35分に第一子となる2960gの女児を出産しました。

出典 http://www.daily.co.jp/

出典 http://www.daily.co.jp/

その出産方法なのですが、うのさんは無痛分娩を選択しました。出産当時36歳と、高齢出産でしたので、少しでも負担を減らそうと言う事だったのでしょうか。

自然に陣痛が来たら病院に連絡して行くという
自然陣痛の自然分娩です
自然分娩とは言っても
痛みに合わせて麻酔を使用して頂く自然分娩です

私は無痛分娩というのは、はじめから陣痛を感じないままに進めるものだと思っていたのですが、そうではないのですね。山王病院の無痛分娩についての説明がありましたので載せておきます。

女性の誰もが持つ分娩の痛みに対する恐怖心を解消すべく、硬膜外麻酔による和痛分娩を積極的に取り入れ、思い出に残る楽しいお産を心がけています。

山王病院 http://www.sannoclc.or.jp/hospital/

出産された病院は、ブランド産院御三家の「山王病院」だそうです。うのさんのイメージにぴったり。吹き抜けのエントランスにはグランドピアノが置いてあり、高級ホテルのロビーのよう。

出典 http://www.sannoclc.or.jp/

出典 http://www.sannoclc.or.jp/

山王病院は著名人の出産が多く、山口百恵さん、松嶋菜々子さん、広末涼子さんもここで出産していますね。

<スポンサードリンク>


だんなは?

神田うのさんのだんなさまは、西村拓郎さんです。日拓グループの代表取締役社長をされています。(東京を中心に、不動産開発、貸しビル業、パチンコチェーン店、などを経営している企業)年商が1500億円だとか?年収はいくらかわかりませんがかなりの高収入でしょうね!

出典 http://laughy.jp/

出典 http://laughy.jp/

だんなの西村拓郎さんとうのさんは離婚の噂が絶えなかったのですが、それは西村さんの女性問題が原因だそうです。しかし、その女性問題も、うのさんのワガママぶりに嫌気がさして・・・という話もあり、どうなんでしょうね。

何故離婚をしないかと言うと、一説には婚前に「契約書を交わしたから」だそうです。

『どちらが離婚を切り出したら、慰謝料はいくら』など事細かく条件を定めたもので、浮気発覚による離婚の場合、巨額の慰謝料を支払わなければならないため、離婚話を口にはしていた西村氏も、実際にはなかなか踏み切れないようだ。

お子さんが生まれたのですから、そんな契約書のためだけじゃなくお子さんのためにも、夫婦仲良く幸せな家庭を築いていただきたいですね。

結婚式が趣味?

離婚の噂の事について書いたばかりなのですが、神田うのさんは結婚式が趣味なのだそうです。

出典 http://blog-imgs-21-origin.fc2.com/

出典 http://blog-imgs-21-origin.fc2.com/

なんと、今までに9回も結婚式をあげているそうです。詳しく紹介しますと、

2007年10月には、明治神宮 2008年4月にはグアム 2008年7月にはハワイ 2008年10月にはサイパン 2008年12月にはバリ島 2009年7月にはモルディブ 2010年3月ケアンズ、2010年10月にはニューカレドニア 2011年夏にはうのさんが妊娠7ヵ月の時に沖縄・・と、とどまるところを知りません。

その時に「まだ早いですけど、子どもが歩けるようになったらまた一緒にやってみたい」と、
早くも10度目の挙式に意欲をのぞかせていたそうですので、その後も結婚式を挙げているのえしょうか。調べてみましたが、詳しくはわかりませんでした。

出典http://www.weddingpark.net/

出典http://www.weddingpark.net/

うのさんは、ウエディングドレスのプロデュースもされているので、結婚式ではご自分がデザインしたドレスを着て、お披露目もかねたりしているのかなと思いました。

娘は?

うのさんのお子さんは「咲良(さら)」ちゃん。うのさんの名前は持統天皇の幼名「鵜野讃良皇女(うののさららのひめみこ)」が由来でしたが、さらちゃんも、このお名前から取ったのかな?

出典 http://芸能人実家お金持ち子供画像.com/

出典 http://芸能人実家お金持ち子供画像.com/

お顔がわかる画像がこれだけでしたが、2011年生まれですので今は5歳。ドルトンスクールという幼稚園に通っているようです。アメリカのヘレン・パーカースト女史が提唱している教育法
”ドルトンプラン”を実践しています。

子供一人一人にあわせたカリキュラムを組んでくれるようです。お月謝は8~16万ほどが相場だそうで、さすがセレブと言う感じですね。

教育熱心なうのさん。ブログでも習い事の事なども書いていますので、さらさんにはお受験をさせるのではないかとの噂です。

弟が?

神田うのさんの妊娠・出産の事を調べていて、弟さんの事を知りました。
なんと、お笑いコンビ「ハマカーン」の神田伸一郎さんが弟さんなのですね!

出典 http://www.officiallyjd.com/

出典 http://www.officiallyjd.com/

あまり知られていなかったのは、「姉の力を借りずに自分の力で活躍したい」と思っていたからだそうで、THE MANZAIで優勝してから神田うのの弟だと公表しました。

うのさんは、とても弟さんの事をかわいがっているようで、何かとお小遣いを上げたり(10万円とか)、THA MANZAIで優勝した時には100万円もあげたそうで、伸一郎さんは相方の浜谷健司さんにも半分分けられたそうですよ。

うのさんは

「今はどうしても『神田うのの弟』と書かれてしまうけど、いつかは逆にハマカーンのお姉ちゃんと呼ばれたい。わたしを追い越してもらっていい。だからがんばってね。」

と語っていました。とても優しいお姉さんです。

さて冒頭にも書きましたが、うのさんはそのキャラクターの強さからバッシングが多い方です。
ベビーシッターによる盗難事件の時なども、被害者なのにバッシングを受けました。それは、ベビーシッターを4人も雇っていたからだそうで、贅沢だとか、子育てをしないとか、そういう批判が噴出したようです。

出典http://yononakanews.com/

出典http://yononakanews.com/

しかし、4人雇っていたのにはうのさんなりの訳があり、それは「ベビーシッターを一人か二人だけ雇っていると、子供がいつもそばにいるシッターさんをママだと認識してしまうから」との事だったようです。

シッターさんを雇うのもお仕事で忙しいという理由もあるでしょう。贅沢だと言われたり、何かと世の女性にうらやましがれ、疎まれるうのさんですが、彼女なりの哲学でそのように生きているのだと思います。

これからも、うのさんらしくゴージャスに、輝いて活躍していただきたいです!

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

コメントを残す